通貨 JPY

市ヘルプ: 香美町

都市 / 地域

国:日本
リージョン:Хёго
町:香美町
価格表製品 / サービス
展覧会 香美町
為替レート



地理的位置
■地勢
淡路島は瀬戸内海国立公園の東部に位置し、南北55km(淡路市松帆~南あわじ市沼島)、東西28km(洲本市由良~南あわじ市阿那賀)、周囲 203kmの細長い島です。淡路の総面積は595.84km2で県土面積の7.1%を占めており、北部には津名丘陵が南北に走り、その東西はいずれも傾斜地で海岸線に若干の耕地を形成しています。
中部から南部にかけては島内最大の平坦地である三原平野が広がり、そこを洲本川、三原川が流れています。
南部は淡路最高峰の諭鶴羽山(608m)を有する諭鶴羽山地が東西に走り、断崖絶壁の海岸線を形成しています。

■自然
淡路と徳島を隔てる鳴門海峡には、瀬戸内海と太平洋との潮の干満の差で起きる豪快な渦潮が見られます。また、播磨灘に面する国指定の名勝慶野松原や、洲本市の由良漁港の対岸にある砂州の成ケ島など、淡路島には個性豊かな海岸線が数多くあります。
植生は、南方暖地系自然林の優占種が多く、アカガシ、スダジイなどからなるアカガシの原生林が残っています。また、成ヶ島のハマボウなどに代表される珍しい海浜性植物も多数分布しています。
動物相では、シカ、イノシシ、ニホンザル、タヌキなどのほ乳類や、メジロ、チドリ、ウミネコなどの野鳥も数多く生息しています。なかでもニホンザルは瀬戸内海地域で生息しているのは淡路島と小豆島のみであることから、淡路の自然環境の豊かさがうかがえます。

■気候
淡路は冬季温暖で年間を通じて降水量の少ない瀬戸内海気候に属しています。降水量の少なさからしばしば水不足を招き、古来からのため池の築造、近代以降はダムの建設が進められてきましたが、明石海峡大橋の開通に伴い本土導水が実現しました



市ヘルプ : 香美町
を比較0
Clearポジションが選択されました: 0